プロフィール

福咲響乃からの挨拶

 

私は、主人と2人で飲食店をしています。

 

恥ずかしながら、偉そうに物事を言える立場でもなければ、

立派な人生を送ってきたと言える立場でもありません。

 

私が占い師になって、人の役に立ちたいと決断した時、

周りの人から「そんなんやっていけるんかー、壺でも売るんかー」と

笑われました

応援してくれる人は、主人以外誰もいませんでした。

 

「お店の仕事をしながらやっていけるのだろうか」

「私の所に、お客様が相談に来てくれるのだろうか」と

自問自答して不安でいっぱいでした。

 

今の私があるのは、どんなに笑われても、これからの自分の人生の

希望を決してあきらめなかったからだと思います。

 

今、このホームページをご覧頂いているあなたに心から感謝しています。

 

しかし、残念ながら見ているだけでは何も変わらないのです。

その一歩を踏み出すあなたの勇気が輝かしい未来を決めるのです。

一度、第三者の目で自分をみてもらう事はとても大事な事です。

 

それは、なぜか?

自分ひとりの目では分からない発見が得られるからです。

 

そして、たった一つの発見があなたの幸せな将来を、

決められるかもしれません。

行動しなければ何も変わらないのです。

 

あなたのお役に立てると確信していますから・・・。

私は、いつもここにいます。